Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アーユルヴェーダのオイルプディングって知っていますか?

images

インド5000年の歴史が誇るアーユルヴェーダでは天然植物油でうがいをする風習があり、オイルプディングと呼ばれているようです。

オイルは雑菌を吸着する能力が高いため、水でうがいするよりも更に雑菌を排出させることが出来るといわれています。

images

■:朝一番に♪

朝の口腔内には細菌や雑菌がたくさんいますので、朝一番にするのが効果的です。

オイル大さじ1杯を口に含みくちゅくちゅとうがいします。

最初はドロッとしたオイル感を感じますが、次第にサラサラとしてきます。

■:理想は15~20分間!

15~20分間程度、ゆっくりとくちゅくちゅうがいするのが理想的とされています。

時間が無ければ5分程度でも仕方ありませんが、続けることが重要です。

しっかりうがいする事が重要ですが、20分以上はしないようにしましょう。

■:何のオイルで?

ごま油を使用するのが、スタンダードと言えます。

近年、海外セレブや日本のモデルたちがココナッツオイルを使用したことによってココナッツオイルプディングとも呼ばれるようにもなりました。

オリーブオイルも人気があるようです。

■:オーラルケア!

歯磨きでは落ち切れなかった汚れが浮き上がって落ちるので、歯がつるつるになり、ホワイトニング効果まで期待できるようです。

他にも、口臭予防や虫歯予防、歯周病の改善にも効果があるようです。

■:体質改善!

風のひき始めや予防に、うがいや手洗いをしますね。

オーラルケア以外にも効果的と言われています。

身体の内部と外部の出入り口である口をオイルプディングすることによって、あらゆる雑菌を撃退し、様々な病気の予防にもなるようです。

デトックス効果がある為、体質改善や便秘改善などにも効果が期待できます。

■:仕上げ方!

オイルプディングを吐き出して、うがいをする際は塩水でうがいをしましょう。

汚れが溶けているお口の中を、歯磨き粉などつけず、歯ブラシだけで軽くブラッシングしてみましょう。

しっかり歯磨きしてしまうと歯に傷がついたり、ドライマウスになり得るので、必ず「優しく」を念頭に置きましょう。

まとめ

images

オイルプディングすることによって、オイルの力が汚れを浮かせます。

オイル自体に洗浄力と殺菌効果があるため、簡単シンプルケアなのに素晴らしい実力があるのですね♪

ゆっくり時間のかかるうがい法なので、リラックスしながらのんびりチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

毎日するのが理想的ですが、時々でもOKなので、ストレスにならない程度に試してみてくださいね♪

リラックスがポイントです◎